2014年 05月 24日

ふんわりな絵とソウルフード

b0246060_1123716.jpg
名古屋では、モディリアアニを
b0246060_113265.jpg
緑の「生酒」入荷っ。

年一回なもんで。
b0246060_11416100.jpg
コーヒーも入荷。

イタリア・ヴェネト州ヴェローナに住む、オーナーであるジャンニフラージ氏は、イタリアでもカリスマ的存在の人物。ジャマイカカフェは、豆の栽培から収穫まで厳選し、数台しか残っていないヨーロッパ最古のドイツ製焙煎器たったの1台で、熟練した職人の勘を頼りに直火焙煎している。深入り直前の豆の風味を活かした、(彼らはアーモンド色と呼んでいる)まさに絶妙であり、彼独自のピンポイントなタイミングで火を止める。品種は、もちろん全てアラビカ種。通常コーヒー豆は、質をランクで分けるが、一番良い物の中の更に、その中でも希少価値とクオリティーの高い物を選ぶ。どころか、現地に行って作る所まで入り込んでいる。(コーヒーは、全て空輸で日本まで運ばれる。)
b0246060_1151642.jpg
市立美術館で、観て
b0246060_1162665.jpg
この人を県立美術館でやってると

小耳にはさんだので
b0246060_1155985.jpg
県美に移って
b0246060_117899.jpg
天井画をのんびり。

そしたら、メナード美術館では
b0246060_1173092.jpg
版画をやってますよ、とのことだったので
b0246060_117493.jpg
シャガアアル三昧な名古屋でありました。
b0246060_11212472.jpg
名古屋で食べたもの

味噌カツ丼
b0246060_11215725.jpg
どて焼き

黒おでん
b0246060_11223587.jpg
有名なモーニングは、お倉トースト付きでした。
b0246060_1156186.jpg
そして、岐阜では
b0246060_11233298.jpg
ソウルフードの
b0246060_11234560.jpg
「ころうどん」と
b0246060_11235736.jpg
ソウルフード 「中華そば」を食べ

あまりに美味しくって
b0246060_11304342.jpg
発祥の名店
b0246060_11325629.jpg
信濃屋へ行く。

すばらしかったです。

ころうどん。
[PR]

by kimurayasaketen2 | 2014-05-24 11:18


<< 豊田 章男さんに変わってから、...      「銀座の鮨屋にミチサカリ」とい... >>