キムラヤブログ2 過去ブログは、「キムラヤブログ」で検索ください。

kimuraya2.exblog.jp
ブログトップ
2013年 07月 25日

中央アルプス その5

b0246060_1359577.jpg
昨日は、西海岸。

波数多くって多くって。
b0246060_1403378.jpg
プレゼントには、舌触りの良いワインを。

@5250~
b0246060_1411387.jpg
45歳の方へは、コレ。

@13120
b0246060_14154667.jpg
美しい雪渓
b0246060_14164593.jpg
雪解け水
b0246060_1422778.jpg
最初は、アイゼン要らずの「簡単な雪渓」だったんです。

落ちても5mくらいだし。

「おほほ~、スリルあるねえ」って言ったり、
b0246060_14222795.jpg
「真っ坂さーまに、落ちてデザイヤ~」って歌ったりして、
b0246060_14231629.jpg
事前チェックしてたけど

「アイゼン要らないじゃん」って思ったり、
b0246060_1424228.jpg
前日、山小屋の人も

「うーん、ずいぶん解け出したみたいなので、大丈夫と思いますよ~」

って言ってたし
b0246060_14352262.jpg
あっても登山口のように

キチンと踏み固められるよな。

初級コースなんだから。

と、思ってた矢先に目の前に現れた
b0246060_14314419.jpg
この斜度(汗)・・・。

この軽アイゼンじゃダメなんじゃ?
b0246060_14333639.jpg
滑ったら100m以上落ちるナ、と

慎重にクリアして行くも
b0246060_14441162.jpg
3つ目の雪渓の斜度みて、とうとうビビり
b0246060_14444129.jpg
下は300m以上あるぞ、と気合いを入れて
b0246060_14472156.jpg
臨んだ次の瞬間、
b0246060_14474311.jpg
ナンシー、足を滑らせ
b0246060_14481640.jpg
斜度40度の所を滑り落ち

ピッケル持ってないので、当然止まらず

加速度がついて

さらに勢いよく滑り落ち
b0246060_14484236.jpg
一番下の岩場に

ドーン!と

激突し

左足首を圧迫骨折。

頭からも血が出て、意識も朦朧

僕は、ナンシー担いでこの斜度を登ることが出来ず

長野県警「山岳レスキュー隊」に救助要請
b0246060_14513691.jpg
ってコトに

一歩間違えば、なってたよなあ・・・と

無事たどり着いた山小屋で猛省しました。
b0246060_1524256.jpg
この斜度、鈍くさいナンシー、意味のない軽アイゼン。

事故が無かったのは、ほんとうにラッキーでした。
[PR]

by kimurayasaketen2 | 2013-07-25 15:00


<< 中央アルプス その6      中央アルプス その4 >>